社員紹介07

車両情報技術系

  • サーバアプリケーション
  • ソフトウェア開発

2018年入社 機械システム工学科卒

大好きな自動車に関われる仕事に魅力を感じました

私は子供のころから自動車が好きで、学生時代は機械工学を専攻していました。就職先も自動車関係の会社に入社したいと思い就職活動をしているときに当社に出会いました。
入社を決めた理由は、いまや当たり前に使われているカーナビゲーションシステムを始めとする車両情報システムの開発に携われることに魅力を感じたためです。
機械工学で学んだものづくりの考え方は、ソフトウェア開発にも通じる部分がたくさんあります。

上司・先輩方とのコミュニケーションを大切にし、仕事に取り組み成長を実感しています

それまでソフトウェアにほとんど触れたことがなかったのでわからないことだらけで苦労しました。
ですが、入社後の新入社員研修のカリキュラムにはプログラミング研修もあり、基礎力を身に着けることができました。また、仕事の進め方がわからない時は自分なりに考えて相談に行くと必ず優しい上司・先輩方が道筋を示してくれます。そうやって考え方を学びながら、仕事の目的・目標を常に意識しながら取り組むことで、自分でできることが増えたと成長を感じています。
仕事を安心して任せられるといわれるような人材になるためにこれからも努力していきます。

世界中のお客様のニーズに応えたい

車両情報システムは日々進化しています。当社には、世界中にいるお客様のニーズにこたえるようなシステムを開発するために新しいこと、知らないことにも臆することなく挑戦できる環境があります。