社員紹介05

ボデー系 プロジェクトリーダー

  • 体重検知センサ
  • ソフトウェア開発

2009年入社 ソフトウェア情報学部卒

良いものづくりは良い職場(人)から生まれる
大切にしていることは、一人ひとりの個性を活かすことです

私は、みんなが楽しく働ける職場を目指しています。
楽しく働くとは、“イキイキ“働ける職場であること。だから一人ひとりの個性を見極め、長所や特技を活かせる仕事を任せることを心がけています。長所を活かせるとモチベーションも上がり、更に特技を極めることに繋がります。そして自信がつく。そうやって長所や特技を極めた仲間が集まることにより、より良いものづくりができる。自信を持って仕事をしてくれるから、自信を持って仕事を任せられる。こんな良いサイクルが常に回っている職場を目指しています。

チーム力を高めるため、日々のコミュニケーションを大切にしています

私が所属する盛岡開発センターは、プライベートの交流も盛んで、会社のイベントはもちろん、盛岡で開催されるマラソンやわんこそば大会など様々なイベントに参加しています。「職場のみんなと楽しいことがしたい」「社名を広めたい」という気持ちから、率先して声を掛けていましたが、メンバーの仕事とは異なる新たな一面を知る良い機会となり、自然と話しやすい・助け合えるという雰囲気作りにも繋がっています。
良い仕事をするには一人では限界があります。これからも日々のコミュニケーションを大切にし、一つひとつの仕事に最高のパフォーマンスが出せるチームを目指していきたいです。