開発

新たな領域を探究し、自ら未来を切り拓く

目指す先にあるのは、モビリティ、人、社会が、豊かに調和した未来。蓄積された高度なソフトウェア技術をベースに、人工知能やIoTなど、次代を見据えた領域の探究や、それらを活用した商品開発を積極的に推進。自ら未来を切り拓く挑戦を続けています。