GHP 遠隔監視システムについて 「アイ・ニューロ」が GHP を見守り続けます

GHP を見守り続ける、アイシン精機の遠隔監視システム「アイ・ニューロ」は、機器の運転情報を遠隔監視センターが 株式会社 NTT ドコモの NTT-LTE 通信網または NTT-FOMA® 通信網を通じて監視します。さらにその情報をインターネットを介し、お客様をはじめ、 ガス会社、サービス会社からも見ることができる監視システムです。

※アイシン GHP 保守契約を締結していただいた方は、本システムをご利用いただけます。
※当社 GHP 監視システム「アイ・ニューロ」はハイブリッド空調システムの遠隔制御サービスには非対応です。
※NTT-LTE 通信網に対応しているのは、AGSC-AD6B のみとなります。

特長

■ネットワークイメージ図
ネットワークイメージ図
simple setting
小型のアダプターを追加するだけで専用の回線やソフトは必要ありません。
wide area
通信方式に株式会社 NTT ドコモの FOMA® 網を利用。広いエリアでサービスをご提供できます。
quick service
修理やメンテナンスに迅速な対応ができるため、さらに、充実したサービスを可能とします。

アイ・ニューロの設置はとても簡単で低コスト

株式会社 NTT ドコモの NTT-LTE 通信網または NTT-FOMA® 通信網を利用するため、新たに設置する機器は「遠隔監視ユニット」のみで施工は簡単・低コストで済みます。

※NTT-LTE 通信網に対応しているのは、AGSC-AD6B のみとなります。

メリット
  • 集中リモコンの設置よりも低コスト
  • ビル内に集中管理室を設置するより低コスト
接続台数
  • 室外ユニットは最大 16 台接続可能(注2)
    (G、F、E4シリーズの室外ユニットを接続した場合のみ)。
  • アイ-ニューロの場合、室内ユニットは最大 128台接続可能。ハイブリット空調システムが 1台でも含まれる場合は、最大 64台まで接続可能。
    室外ユニット、室内ユニット接続可能台数、アドレス設定などの詳細は遠隔監視アダプター初期設定説明書を参照してください。
■設置イメージ図
設置イメージ図
(注1)
G、F、E4シリーズ以外の室外ユニットおよび GHPハイパワープラスのいずれかが混在し、接続台数が 10台を超える場合は、DⅢ-NET拡張アダプターをご使用ください。 DⅢ-NET 拡張アダプターをご使用した場合には、自動アドレス設定機能はご使用できません。
(注2)
まとマルチの場合は、2台の室外ユニットとして扱われます。ハイブリット空調システムの場合は、GHP、EHPで 2台の室外ユニットとして扱われます。

必要オプション品
※ 掲載の価格には消費税は含まれておりません。
品名 機種 メーカー希望小売価格(税別) 適用機種
遠隔監視アダプター(外付タイプ)(注1) new AGSC-AD6B 180,000円 Gシリーズ
Fシリーズ(注2)
E4シリーズ
遠隔監視取付キット(注3) AGTJ560G1 13,000円 Gシリーズ(注4)
遠隔監視取付キット(注3) AGTJ560E1 13,000円 Fシリーズ(注4)
E4シリーズ(注5)
(注1)
内蔵タイプまたは外付タイプのどちらかの遠隔監視アダプターを必ず手配ください。
(注2)
ハイブリッド空調システムを含む構成の場合、ハイブリッド空調システムの GHP 室外ユニットに遠隔監視アダプターを設置してください。
(もしくはハイブリッド空調システム GHP 室外ユニットを集中親にしてください。)
(注3)
遠隔監視アダプター(外付タイプ)室外ユニット本体に直接取り付ける場合のオプション品です。
(注4)
室外ユニットの機器正面向かって左側面に取り付けてください。
(注5)
室外ユニットの左側面、右側面どちらにも取り付けができます。

遠隔システム導入のメリット

保守契約を結んでいただくことで、3つのメリットをご提供いたします。

merit1 とても安心です
GHP・コージェネの運転状況を常時監視しており、とても安心です。
merit2 トラブル発生時も
短期復旧を実現
万一のトラブル時も、早期発見&迅速なサービス対応で復旧への時間が大幅に短縮できます。
merit3 運転状況をインター
ネットで閲覧
遠隔監視システムの運転情報は、インターネットを介し、お客様のパソコン上で確認することが可能です。
(パソコン画面の例は、下段をご参照ください。)

主な機能

メンテナンス

呼び出し
  • トラブル発生時の迅速対応
  • 重故障の回避
  • 定期点検予定日のスケジュール化
→
トラブルの発生を感知して通報します。
定期点検などの情報を設定することができます。

運転管理

運転情報の把握
  • 室外ユニット…運転時間(★)、メンテナンス後の経過時間など(★)
  • 室内ユニット…吸込温度、設定温度、運転モードなど
需要家様のパソコンにてご確認いただける内容は★のついた情報のみです。 その他の情報につきましては管理会社様のパソコンにてご覧いただく内容です。(注1)
→
室内ユニット・室外ユニットの運転情報を迅速に把握できます。
使用状況の解析
  • 稼働時間
  • ガス使用量の把握(注2)
→
各種運転情報を集計、解析することができます。
(注1)
機能の詳細は、当社営業所またはコールセンターまでお問い合わせください。
(注2)
パルス発信機能付ガスメーター(現地調達)が必要です。

遠隔監視システム運転情報 インターネット画面例(注3)

(注3)需要家様のパソコンにてご覧いただける画面は定期点検画面のみです。
遠隔監視システムの運転情報はインターネットを介し、お客様のパソコンで確認が可能です。
ログイン画面 ログイン画面
定期点検画面 定期点検画面
運転状態画面(異常発生時の運転状態を表示) 運転状態画面
(異常発生時の運転状態を表示)

ご加入方法

アイ・ニューロへのご加入、商品に関するお問い合わせはこちらへお願いします。

加入内容 お取扱窓口
アイシン GHP 保守契約 +「アイ・ニューロ」セット アイシン精機(株)各営業所 または コールセンター
商標 「GHPハイパワープラス」、GHPハイパワープラスロゴマークは、東京ガス株式会社、大阪ガス株式会社、東邦ガス株式会社の登録商標です。
商標 「FOMA/フォーマ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
掲載記事・写真・図表などの複製、無断転載を禁止します。
PAGE TOP