経営理念「品質至上」を基本に

1.新しい価値の創造

未来に目を向けた研究と開発に努め、お客様に喜んでいただける新しい価値の提供を通して、豊かな社会づくりに貢献する

2.国際協調と競争の中での着実な成長

世界各国、各地域に根づいた企業活動を通して、世界市場で着実な成長と発展をめざす

3.社会・自然との共生

社会・自然との調和を大切にし、良き企業市民としての信頼に応える

4.個人の創造性・自発性の尊重

個人の創造性・自発性を尊重し、活力にあふれ、常に進歩をめざす企業風土をつくる

財務・非財務
ハイライト

詳しくはこちら

トップメッセージ

2つの変革で
激動の時代を乗り切り
新しい「アイシン」に

アイシングループは、1965年の創立以来、「品質至上」という基本理念のもと、分社経営による高い専門性を武器に、50年以上の長きにわたり、「技術開発力」「ものづくり力」「グループの総合力」を磨き上げてきました。

詳しくはこちら

アイシングループの財務戦略

持続的な成長基盤の構築と
企業価値最大化をめざします

詳しくはこちら

価値創造の成果 - 事業報告 -

バーチャルカンパニー制からカンパニー制へ
グループ全体での持続的な事業価値の最大化を追求

詳しくはこちら
PAGE TOP