ESGインデックスへの組み入れ状況

当社は、世界各国のESG評価機関より高い評価を得ており、国内外のESGインデックスの構成銘柄に選定されています。(2020年9月現在)

また、これらのインデックスにおける各評価指数をもとに、今後さらなるESG活動の強化に努めていきます。

株価指標 内容 ロゴ
FTSE4Good Index Series グローバルインデックスプロバイダーであるFTSE Russellにより開発された指標で、環境(Environment)、社会(Social)、企業統治(Governance)からなるESGについて優れた対応を行っている企業を選定。
FTSE Blossom Japan Index 日本の公的年金を運用するGPIFがESG投資を行うにあたって2017年に採用した指標で、日本企業を対象としたインデックス。
CDP 国際的な非営利組織であるCDPが、運用資産総額96兆米ドルを超える機関投資家を代表し、世界5,000社以上に対して、環境分野に関する調査を実施。
S&P/JPXカーボン・エフィシェント指数 日本市場の動向を示す代表的な株価指数であるTOPIXをユニバースとし、環境情報の開示状況、炭素効率性(売上高当たり炭素排出量)の水準に着目して、構成銘柄のウエイトを決定する指数。
SOMPOサステナビリティ・インデックス ESG に優れた約300社によって銘柄が構成され、同社の「SOMPOサステナブル運用」に活用されるインデックス。

主な外部評価(2018年度以降)

内容 年度 主催 ロゴ
健康経営優良法人2020(大規模法人部門)~ホワイト500~ 2020年度 経済産業省と日本健康会議
Derwent Top 100 グローバル・イノベーター 2020 2020年度 クラリベイト・アナリティクス
女性が活躍する企業として「準なでしこ」に選定 2019年度 経済産業省、東京証券取引所
女性活躍推進法に基づく認定制度(えるぼし認定)2段階目認定 2019年度 厚生労働省
日本政策投資銀行の「BCM格付」で最高ランクを取得
(日本政策投資銀行よりDBJ BCM格付融資を受け、格付結果は「事業継続に対する取り組みが特に優れている」との評価を受けた)
2019年度 日本政策投資銀行
乗り合いサービス「チョイソコ」、被災地支援設備「エネルギービークル」、パーソナルモビリティ「ILY-Ai」が、グッドデザイン賞を受賞 2019年度 公益財団法人日本デザイン振興会
乗り合いサービス「チョイソコ」が、「2019年度グッドデザイン賞」受賞作品のなかで、より優れた100作品が選ばれる「グッドデザイン・ベスト100」に選定 2019年度 公益財団法人日本デザイン振興会
第30回技能グランプリで金賞を受賞 2019年度 厚生労働省および中央職業能力開発協会、
社団法人全国技能士会連合会
第56回技能五輪全国大会でメダルを獲得 2018年度 中央職業能力開発協会
「あいち女性輝きカンパニー」の優良企業を受賞 2018年度 愛知県

サスティナビリティに関するランキング(2018年度以降)

評価名 主催 2019年度 2018年度
スマートワーク経営調査 日本経済新聞社 偏差値62.2 偏差値54.11
CSR企業ランキング 東洋経済新報社 21位/1593社 39位/1501社
プラチナキャリアアワード 東洋経済新報社 5位/353社