Automated Driving 自動運転 Automated Driving 自動運転

自動運転イメージ図
自動運転・高度運転支援領域において、「走る」「曲がる」「止まる」をスムーズに実現する「車両運動統合制御」と、駐車支援システムを進化させた無人での「自動バレー駐車」の実現を通じて、安心・安全、快適を提供します。

車両運動統合制御

ダイナミックコントロール ダイナミックコントロール
より安心・安全、より快適な運転に貢献
目標走行軌跡へ追従するように、コーナーへの侵入速度、ステアリング操作量、各輪のブレーキを的確に制御することで、安心・安全、快適な運転支援を実現します。

自動バレー駐車

駐車の煩わしさからドライバーを解放
車両自体の制御に加えインフラとの協調により、スマートフォン一つで完全無人の駐車ができ、出発時には運転手の元まで迎えに来てくれます。

【事例】 自動駐車

スマートフォンで駐車を指示
管制センターが駐車位置・ルート情報をクルマに送信
管制センターの指示により駐車位置へ移動を開始
クルマのセンサーで周囲の安全を確認
カメラによる画像認識技術で自車位置を特定し、ルートを追従
駐車支援ECUで速度、ステアリングの角度、ブレーキを制御し、自動で駐車
駐車が完了すると自動で停止し、管制センターへ連絡

【事例】 自動出庫

スマートフォンで出庫を指示
管制センターの指示により乗車位置へ移動を開始
管制センターの指示により乗車位置へ移動を開始
乗車場所に到着し、ドライバーをお出迎え
乗車場所に到着し、ドライバーをお出迎え
自動バレー駐車により、「駐車場内での事故撲滅」や「ドライバーの待ち時間削減」を実現