トヨタミシンとは 商品ラインナップ ワンポイントレッスン 作ってみよう Q&A お問い合わせ
作ってみよう
シューズ入れ
かわいい袋作り
お買物袋
ペンシルケース
キッチンミトン
ミニトートバック
和風きんちゃく
携帯ケース
リバーシブルコースター

シューズ入れ
和風テイストの布地で作るきんちゃく袋。
バックの中に入れるちょっとした小物入れとしても役立ちます。

和風きんちゃく

point
紹介するのは一枚の布地でつくれる簡単シューズ入れですが、慣れている方は作例写真のように2種類の布地を組み合わせたり工夫するのも良いでしょう。一番のポイントは、縫い目が外に出ないように中表で縫い合わせるところです。4枚の布がきれいに袋の口になるようにしっかり説明を理解してからチャレンジしてください。

材料
・和風の布 1枚(縦60cm×横50cm)
・丸ひも 2本(長さ60cm)
・ミシン糸

寸法と裁ち方
寸法と裁ち方

作り方
裁断した布はロックミシンまたはジグザグ縫いをして、ほつれを押さえておきます。
布を中表に2つに折り曲げ、
袋の口から15cm残して
両わきを縫います
(縫いはじめと縫いおわりは返し縫い)。
作り方1
わきの縫いしろを開き、
袋の口まで1cm内側に折り曲げます。
作り方3
袋の口から7cmで折り曲げ、
袋の口から4cmと6cm の部分を
表裏とも直線縫いします。
作り方4
丸ひもを左図のように通してできあがり。 作り方5