トヨタミシンとは 商品ラインナップ ワンポイントレッスン 作ってみよう Q&A お問い合わせ
Q&A
よくある質問
ミシンに関するお客さまからの質問で特に多い事例をご紹介しています。


Question ミシンが動かない(回転しない)
Answer 電源スイッチが入っていない。
はずみ車を引き出したままになっている。
下糸巻軸を左方向に動かしていない。(戻していない)
スピード切替ツマミが切(■)になっている。
Question 下糸が巻けない
Answer 下糸巻軸を右方向に動かしていない。
はずみ車を押し込んだままになっている。
スピード切替ツマミが切(■)になっている。
Question 上糸が切れる
Answer 針の手前から糸を通していない。
上糸が天びん、糸案内以外の所にからみついている。
上糸の調子が強すぎる。
針が曲がっている。針先がつぶれている。
針の取り付け方が間違っている。
Question 縫いはじめにガチャ、ガチャと音がして縫えない
Answer 天びんに糸がかかっていない。
糸案内に糸がかかっていない。
上糸が押さえの下で押さえられていない。
押え上げレバーを下げていない。
Question 布の表が一直線になる
Answer ボビンから糸を引き出す方向を逆にし、
 ボビンをボビンケースに入れている。
ボビンケースの金属部分の切りみぞに糸が通っていない。

下糸 下糸のセット方法

糸が左巻きになるようにボビンをセットし
糸を切りみぞへ通し、左へ引っぱります。

専用ボビンをお使いください。
Question 布の裏(下糸)がタオルのようになる
Answer 押え上げレバーを上げて糸を通していないので、
 糸調子皿に糸が入っていない。
上糸のかけ方が間違っている。
上糸の調子が弱すぎる。
押え上げレバーを下げていない。
Question 目がとぶ、下糸をすくわない
Answer 針の取り付け方間違っている。
針が曲がっている。針先がつぶれている。
布地に対し針と糸が合っていない。
ジャージ系の布を使用している。
Question 針が折れる
Answer 針の取り付け方間違っている。
針止めのネジがゆるんでいる。
布地に比べて針が細すぎる。
模様に対して押えが合っていない。
Question 布地を送らない
Answer 縫い目の調節が「0」になっている。(縫い目調節ダイヤルがある場合)
送り歯に糸くずがたまっている。
送り歯が下がったままになっている。(送り歯アップダウンがある場合)
Question 縫い目がしわになる
Answer 上下糸の調子が強すぎる。
上糸、下糸のかけ方が間違っている。
Question 音が高い回転が遅い
Answer 油が切れている。
釜・送り歯に糸くずがたまっている。
Question 釜に糸がからむ
Answer 上糸のかけ方が間違っている。
ボビンにキズがある。