仕事を探す

仕事検索に戻る

生産技術・生産準備(製品開発・工法開発・全体工程整備)

生技:IoTを活用した工場効率化

自動車産業の環境が劇的に変化していく中、製造現場に在る、あらゆる情報を収集・つなぐことで、新たなものづくりの価値を生み出し、グローバルでダントツ生産・ダントツ品質を実現する生産システムの構築を行うために、スキル保有者を急募。

職種名 生技:IoTを活用した工場効率化
勤務時間 8:30〜17:30
昼休憩12:30〜13:30
職務内容
  • 工場見える化のネットワークインフラシステムと各種管理・分析アプリケーションの開発導入
  • AIを使ったビッグデータ解析のよる、設備・型の故障予知、品質不良発生の未然防止を行うシステムインテグレート
具体的な仕事内容(実際に携わっていただく業務内容等)
  • 一連の生産工程(造形・加工・熱処理から最終組付)の稼動状況と各設備取り付けられたセンサーからを収集し分析するシステムの構築(設備状態の傾向監視監視、品質管理・異常傾向監視、AR等・ウェアラブル端末を使った作業支援システム)
  • 開発システム・アプリケーションを実際に各拠点・工場へ導入し、データを活用した新たな価値創出の実証検証
  • 機械学習・AIを使用しビッグデータの解析による品質検査システム、設備故障予兆管理システムの構築
応募資格(必須条件、経験、資格、能力等)
    システム開発と同時に,工場の生産ラインや保全等の管理現場へ次々と導入・運用する必要があるため、以下の知識やスキル・経験があることが重要です。
  • ものづくりに必要な一般要素技術の基礎知識鋳造,加工(旋削,フライス),熱処理,組立検査
  • シーケンス制御,ネットワーク関連知識
  • 統計的品質管理の基礎
  • 加工・組立工程 いづれか生産技術経験3年以上
学歴 大卒以上
歓迎要件
  • 機械学習法概略のある方
  • 産業用ロボットプログラミング経験のある方
  • 機械製図2級以上所持の方
  • 3D、CAD経験のある方
【勤務地】本社地区(愛知県刈谷市)生技センター

エントリーする

アイシン精機キャリア採用 > 仕事を探す > 生技:IoTを活用した工場効率化