連結子会社の経営統合に関する正式合意について

2018.12.21

事業展開

当社とその連結子会社であるアイシン・エィ・ダブリュ株式会社(本社:愛知県安城市、 社長:尾﨑和久、以下AW)ならびにアイシン・エーアイ株式会社(本社:愛知県西尾市、 社長:齋藤雅康、以下AI-A)は、2018年10月31日に基本合意書を締結して、AWとAI-Aが2019年4月に経営統合を行うことに関する検討を進め、本日、AWを存続会社とする経営統合に関して正式合意しましたので、お知らせいたします。

(1)経営統合の日程
  基本合意書締結日(3社) 2018年10月31日
  合併契約承認臨時株主総会日(AW、AI-A) 2018年12月21日
  正式合意書締結日(3社)  2018年12月21日
  効力発生日 2019年4月1日(予定)

(2)経営統合の方式
  AWを存続会社、AI-Aを消滅会社とする合併を行う予定です。AI-Aの株主であるアイシン精機には、対価としてAWの普通株式が割り当てられる予定です。


 アイシングループはこれからも、グループ一体となって変動する社会のニーズに柔軟に対応し、さらなる競争力の強化をめざしていきます。