アイシン高等学園の学園生がボランティア活動を実施

2017年1月25日

 当社の企業内学校であるアイシン高等学園の学園生は、125日(水)に刈谷市内(11園)と知立市内(11園)の幼稚園、保育園でボランティア活動を行いました。

 当社は「自然・環境保護」「まちづくり」「青少年育成」の3つを重点分野として、地域に密着した社会貢献活動に取組んでいます。
 今回4回目となるこのボランティア活動は、地域や社会に貢献し、物事に精力的に取組む姿勢を学園生に身につけてもらうことを目的に実施しています。アイシン高等学園生が在籍している活動拠点が知立市にあることから、昨年より知立の保育園・幼稚園も範囲を広げ取り組みました。

 学園生は、地域とのふれあいを大切に園児達と昼食を共にしたり、遊具で遊んだりすることで、良き企業市民としての活動を実践していく意識を高めました。

【ボランティア活動の概要】
1.
実施日時:2017年1月25日(水)10:00~15:00
2.場所:刈谷市内11園と知立市内11園(計22園)の幼稚園・保育園
3.参加者:アイシン高等学園 学園生 134名
4.活動内容:遊具の補修やペンキ塗・側溝清掃・窓拭き・園児とのふれあい等


【園児達と一緒に昼食】

 

【周辺の側溝清掃作業】

ページの先頭へ