「Milano Design Award 2016 Best Engagement by IED」を受賞

2016.04.22

製品・展示会情報

 

 当社は世界最大規模のデザインの祭典「ミラノデザインウィーク2016」(於イタリア・ミラノ 期間:2016年4月12日~17日)に出展した「Imagine New Days」をテーマとした展示で「Milano Design Award 2016」において「Milano Design Award 2016 Best Engagement by IED」を受賞しました。


 「Milano Design Award 2016」は、創設から今年で6回目を迎えるイタリアの文化協会elita主催の賞で大賞のほかに5つのカテゴリー賞があります。今回当社が受賞した「Milano Design Award 2016 Best Engagement by IED」は、その内のひとつのカテゴリーで2016年度から新設されました。来場者とコンセプトをつなげ、場所や音など多様な展示の面によって夢中になれる係わり合いを確立することに優れたインスタレーションを評価する賞で、今回出展した1,135組のブースからサプライヤーとしては初めて選ばれました。


 
◎アイシン精機株式会社 デザイン部 部長 岡 雄一郎のコメント
出展当初から「Imagine New Days」をテーマに出展してきました。過去2回はハイテクノロジー技術で未来を描いていたのに対し、今回はミシンで会場を手作りしアナログな未来を表現。明るく風の抜ける空間でミシンを体験する人々の笑顔はフレンドリーで、みんながもう一度人間の原点である「ものづくり」の楽しさを思い出したようでした。ハイテクノロジーばかりで誰もが最初から上手く出来てしまうだけでなく、アナログでゴールがなく上達を楽しむ未来も素敵だと感じました。また、アイシンの世界観を感じさせるインスタレーションでは、アイシンを表現した確実かつ精密に回る天井のギアと、明るく輝かしい社会を表現した床に映し出される幻想的で美しい木漏れ日を繋ぐ幹を人(ユーザー)が触れることで空間に変化を与えました。ユーザーと社会、アイシンの繋がりを表現できた点が評価されたと感じている。

 ■ミシンで手作りした明るく風が抜ける空間


 

■アイシンの世界観を感じさせるインスタレーション

<関連リンク Milan Design Week 2016>