展示館「コムセンター」がリニューアルオープン

2015.08.28

事業展開

 

 当社は、創立50周年記念事業として建設を進めておりました展示館「コムセンター」を9月1日(火)にリニューアルオープンいたします。

 コムセンターは、アイシングループの歴史、過去から現在までの代表的な製品や企業活動、そしてアイシングループがめざす明日のモビリティ社会を紹介する施設として、従来のコムセンター(2001年開館)を全面改装する形で、本社敷地内に新設しました。同施設内では、従来からのアイシングループの製品展示に加え、プロジェクションマッピングを取り入れた映像シアターや、製品の機能や仕組みを体験できるコーナーなど、来館される多くのお客様にお楽しみいただける展示が新たに加わりました。

 また環境への配慮として、建物の館内空調に当社製GHP(ガスヒートポンプエアコン)やガスエンジンコージェネレーションなどを採用し、CO2排出量を抑制します。さらに、災害時への対策として電源自立型空調GHPを備え、有事の際の電源および空調機能を確保するとともに、地域の方々へ開放しご利用いただきます。

 新展示館は、これまで以上に地域社会やお客様とアイシングループをつなぐ施設として活用していきます。  

 

 【新展示館 概要】

1.施 設 名コムセンター
2.所 在 地愛知県刈谷市朝日町2丁目1番地(アイシン精機 本社地区内)
3.開館時間9:00~17:00(入館は16:30まで)
4.休 館 日土曜・日曜日および会社休日
5.観 覧 料無料
6.延床面積約2,809㎡
7.階   数鉄骨造2階建て

 

 

【新展示館 館内展示】

 

 コーポレートゾーン

世界中に事業展開するアイシングループの概要 や企業活動を紹介

 

ヒストリーゾーン

アイシングループの誕生から現在までの成長の 歴史と産業の発展とともに進化する歴代の製品を 紹介

 

プロダクツゾーン

アイシングループの自動車関連製品を「エンジン」 「ドライブトレイン」などクルマを構成する 分野別に展示

 

ライフ&エネルギーゾーン

住宅風の空間の中でアイシングループの住生活・ エネルギー関連製品を紹介

 

ものづくりゾーン

品質至上にもとづくアイシングループのものづくり を「研究開発」「評価試験」「生産技術」の視点で 紹介

 

プロジェクションマッピングシアター

最新の映像技術により実物大のクルマの模型が 3Dでダイナミックに動く映像を紹介