社長年頭挨拶(要旨)

2015.01.06

組織・人事・採用

 
 昨年は、海外拠点の拡充やシステム製品の開発など「AISIN Group VISION 2020」実現に向け確実に基盤構築を進め、連結の売上高は、過去最高を見込んでいます。

 しかしながら、当社を取り巻く環境はこれまで以上に厳しさを増しています。自動車産業において技術進歩の加速や競合の動向など競争環境が激しく変化する中、グローバル市場で勝ち抜くためにグループ一体となって成長をめざしています。このため、アイシングループ全体視点での経営・事業戦略の策定・推進強化を目的とした事業再編と組織改革について発表しました。今後、グループ連携をさらに強化、加速させ、ビジョン実現に向けた活動を推進し、大きな変革を成功させるために皆さんに心がけてほしいことを3つ伝えます。

1)自分の仕事の枠を広げ、当事者意識を持ち着実に成果に結びつける。
 コア事業の競争力確立を推進するために、今までの経験にのみ頼らず、当事者意識を持って色んなことに取り組み成長してほしい。

2)世界の事情や文化、価値観を勉強し、仕事に活かす。
 「かけがえのないグローバルパートナー」として地域に根付いた事業拡大を推進していくために、日本国内の常識や価値観にとらわれず現地の成り立ち、文化、法律などを深く勉強してほしい。

3)根本的な課題に積極的に取り組み、自らの役割を果たす。
 強固な企業体質づくりを推進するために、先入観を捨て、過去の苦しい経験にも目を向けて課題に積極的に取り組んでほしい。

 今年は、創立50周年にあたる歴史的な年であり、次の50年に向け新たな歴史を築く初めての年です。活気ある新たな歴史をアイシングループの仲間とともに全員で創りあげていきましょう。

<アイシン精機 新年始業式>
(日時)1月6日 10時~
(場所)アイシン精機 本社体育館(愛知県 刈谷市)