アイシングループ「メッセナゴヤ2014」で環境への取り組みを紹介

2014.10.29

製品・展示会情報

 

  当社をはじめとするアイシングループ5社は、11月5日(水)から8日(土)まで、ポートメッセなごや(愛知県名古屋市)で開催される「メッセナゴヤ2014」に共同出展します。

 今回は「共に生きる」を出展テーマに、アイシングループがものづくりをはじめとした事業活動を通して取り組む「循環型社会の構築」「自然共生社会の構築」「低炭素社会の構築」の活動について紹介。CO2排出量の低減や省エネルギーを実現する製品や技術のほか、事業活動における廃棄物削減の取り組みや生物多様性の保全に貢献する取り組みなどを展示します。

※アイシン精機株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社、アイシン開発株式会社、アイシン・エーアイ株式会社、 エーアイ・マシンテック株式会社

 

■主な出展内容
<循環型社会の構築>
・アイシンエコセンターの取り組み(パネル展示)
・リフォーム事業(パネル展示)
<自然共生社会の構築>
・エコトープの取り組み(パネル展示)
<低炭素社会の構築>
・中容量FR2モーターハイブリッドトランスミッション
・無動力搬送台車
・高気密・高断熱の住宅(模型展示)
・コンパクト切粉破砕装置
・歯面仕上げ設備