「お絵かき」機能付きミシンでグッドデザイン賞を受賞

2014.10.02

製品・展示会情報


 当社の家庭用ミシン「OEKAKI50(オエカキ50)」が、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2014年度グッドデザイン賞」(通称:Gマーク)を受賞しました。また、グッドデザイン・ベスト100にも選定されました。

 家庭用ミシン「OEKAKI50」は、絵を描くような感覚で、自由に刺繍ができる機能が付いた家庭用ミシンです。
 手づくりの文化が減少しつつある現代社会の中で、使用機会が限られがちな家庭用ミシンには、より多くの人が気軽に使え、自らの手でつくることの魅力を感じられるような機能やデザインが求められます。
 「OEKAKI50」は、創作的に刺繍ができる「お絵かき」の機能と、使いやすく、より生活になじむよう設計された曲面構成や細部のデザインによって、手づくりの楽しさや可能性を身近に味わえる家庭用ミシンを追究したことが高い評価を受け、今回の受賞につながりました。

 また、電源系統の変更によるライフサイクルCO2排出量の低減や、省資源部品の共有化などにより資源消費量を低減させるなど、地球環境に配慮した製品でもあります。

 なお、当社としてGマークの受賞総数は、1961年の初受賞以来、累計で100点となりました。

  家庭用ミシン「OEKAKI50」

 <製品概要>
製品名   :OEKAKI50
本体サイズ :幅470mm×奥行き234mm×高さ294mm
販売について:2014年7月より欧州にて販売中(国内販売時期は未定)

◎製品の主な特徴
・絵を書くように自由に刺繍ができる「お絵かき」機能を搭載。
・曲線を活かしたシルエットと3種のカラーバリエーションで、室内のインテリアと調和するデザインを実現。
・人間工学に基づいた見やすい針もとと、使いやすく、疲れにくいテーブルの高さ、形状を採用。
・言語レスでのセッティング方法の本体プリントやクイックガイドにより、説明書を読み込まなくても基本的な使い方がわかるユニバーサルデザイン。


 「お絵かき」機能イメージ



 インテリアにマッチするカラーバリエーション


◎デザイナーのコメント
 マシンが語源でもあるミシンは、発祥から250年の歴史を持つ伝統的な工業製品であり、家庭で夢や気持ちを形にできる素敵な道具です。歴史あるミシンの魅力と、ミシンで手づくりすることの楽しさをより多くの人に感じてもらい、「自分でものをつくったり、使い続けたりする充実感や喜びを根付かせていきたい」と想いデザインしました。

 

■国内向けモデルはWEBサイト 「笑顔のたまご」http://www.egatama.jp/oekaki/ にて予約受付中■
(2015.6.24~)