比江島 慎選手、アイシンシーホースに入団決定

2013.01.29

CSR

当社は、本年秋に開幕するNBL(ナショナルバスケットボールリーグ)2013-2014シーズンの新メンバーとして、比江島 慎選手(現・青山学院大学4年)の入団を決定いたしました。

 比江島選手は昨年の夏に日本代表選手として初選出されており、「2012年FIBA ASIAカップ」では全ての試合に出場しました。また、今年1月に開催された「第88回天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会」では、大学勢で6年ぶりのベスト8入りを果たし、チームのエースとして活躍しました。非常にポテンシャルの高いバス ケットボールセンス溢れる将来有望な選手です。

 アイシン シーホースは、現在リーグ首位を走り、優勝をめざして進むと共に、来季は比江島選手を迎え、新たに発足するNBLに参戦する準備を進めています。

◆プロフィール
氏名    比江島 慎(ひえじま まこと)
生年月日  1990年8月11日
身長体重  190cm/78kg
出身地   福岡県
出身校   福岡市立百道中学校、洛南高等学校、青山学院大学
ポジション ガード

◆バスケットボール歴
洛南高等学校 第39回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会 優勝
青山学院大学 第62回全日本学生バスケットボール選手権大会 優勝
第63回全日本学生バスケットボール選手権大会 優勝
第64回全日本学生バスケットボール選手権大会 準優勝
第88回天皇杯 全日本バスケットボール選手権大会 ベスト8

◆日本代表歴
2012年  第34回男子ウィリアム・ジョーンズカップ 6 位
2012年  第4回FIBA ASIAカップ 準優勝

<比江島 慎(ひえじま まこと)選手 コメント>

 この度、アイシン シーホースに入団し、プレーできる事をとても光栄に思っています。今は、一日も早くチームに合流するのを楽しみに、大学で毎日トレーニングをしています。これから、チームのために一生懸命頑張りますので、ご声援よろしくお願いいたします。

  (写真提供:月刊バスケットボール)

<鈴木 貴美一(すずき きみかず)ヘッドコーチ コメント>

 大学屈指の逸材である比江島選手が、アイシン シーホースに入団してくれる事を非常に嬉しく思います。ポテンシャルが高く、バスケットセンスが抜群に優れ、高い得点能力に加えて広い視野から繰り出すア シストが非常に上手い選手で、将来の日本を代表するポイントガードとしての大きな可能性を追求していきたいです。また、バスケットボールに取り組む姿勢や モチベーションも高く、チームの即戦力となり、近い将来には、欠かすことのできない選手になると確信しています。さらには、多くの経験を積み、日本の中心 選手として成長し、活躍してくれる事を期待しています。

※比江島選手は4月以降、本格的にチームに合流する予定です。