「第43回東京モーターショー2013」にグループ6社で共同出展

2013.11.14

製品・展示会情報

 当社をはじめとするアイシングループ6社は、11月22日(金)から12月1日(日)まで東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「第43回東京モーターショー2013」に共同出展します。


 今回は、「燃費向上」「安全・安心」をテーマに出展。アイシングループの最新技術を搭載した「新型デモンストレーションカー」を日本で初出展します。

  「燃費向上」では、ハイブリッド車用トランスミッション、回生協調ブレーキシステム、エンジン冷却用電動ウォーターポンプなど、ハイブリッド車に貢献するアイシングループの技術を紹介します。
 「安全・安心」では、安全で安心なクルマ社会に向けて取り組むアイシングループの技術を体験いただけるドライビングシミュレーターを展示します。
  

 アイシングループは、基本理念「品質至上」のもと、これまで以上にグループの総合力を結集しながら、「お客様に喜ばれる」商品の提供をしていきます。そして、世界中の皆さまにとって「かけがえのないグローバルパートナー」をめざしていきます。

※アイシン精機株式会社、アイシン高丘株式会社、アイシン化工株式会社、アイシン・エィ・ダブリュ株式会社、アイシン・エーアイ株式会社、株式会社アドヴィックス

アイシングループのブース(イメージ図)


新型デモンストレーションカー


ドライビングシミュレーター

第43回東京モーターショー2013 アイシングループブース 主な出展製品

<プレスブリーフィング>
日時:11月21日(木)14時30分~14時45分
場所:東京ビッグサイト 東5ホール
プレスブリーフィングの内容はこちら