子ども向けものづくりワークショップを実施しました

2012年8月 1日

 当社の社内有志団体であるアイシン技術会 わくわく実行委員会※1は、7月21日(土)に名古屋の産業技術記念館にて小学校3年生から小学校6年生を対象とした、ものづくりのワークショップ「わくわく クルマ研究所-めざせ!未来のエンジニア」を開催しました。

 アイシン技術会 わくわく実行委員会では、子どもたちにものづくりや自動車の技術に興味を持ってもらうことをねらいに、子ども向けのイベントへの出展やものづくりのワーク ショップを開催し、昨年は石巻で開催された東日本の子どもたちを対象にしたイベントにも参加しています。

 今回のワークショップでは、ペアでチームを作り、協力しながら自動走行ロボットの走り方を考えることによって、エンジニアの仕事のやり方と設計、 試作、評価の流れを学べるプログラムを実施しました。参加した子どもたちからは、「楽しかった」「もっと時間がほしかった、また兆戦したい」などの声が寄 せられました。

  わくわく実行委員会は、8月3日(金)、4日(土)に横浜パシフィコで開催される「キッズエンジニア2012」(主催:自動車技術会)へ出展し、ワークショップを開催いたします。

1.日時:2012年7月21日(土曜日)10:00~16:00
2.場所:産業技術記念館
3.主催:産業技術記念館 週末ワークショップ
4.出展共催:アイシン技術会 わくわく実行委員会
5.参加者:小学3年生~小学6年生 40名


※1 アイシン技術会 わくわく実行委員会
 アイシングループの従業員が任意で集まり、通常の仕事では経験できない体験を通して、幅の広い技術者の育成と、元気な風土づくりに貢献する団体(アイシン技術会)の中で、社会貢献活動、競技会参加などを通して参加いただく方々に、"わくわくする"行事を企画する委員会。

ページの先頭へ