組織変更ならびに人事異動について

2012.12.25

組織・人事・採用

当社は、2013年1月1日付で、下記のとおり組織変更ならびに人事異動を行いますのでご案内します。

1.主な組織変更の内容

(1)経営企画部門、新規事業部門
①新規事業テーマの開発促進
新規事業テーマの早期事業化および育成・拡大を図るため、『新規事業部門』を新設します。ここに新規事業企画室からレーザ事業を移管 し、【イムラレーザ事業推進部】を新設、バイオ関連テーマなど(レーザ以外)を移管し、【新規事業推進部】を新設します。これにより経営企画部門にある 【新規事業企画室】を解消します。

(2)自動車部品営業部門、アフターマーケット事業部門
①アフターマーケットの各機能を集約し、事業拡大を図る
アフターマーケット事業の拡大を図るため、『アフターマーケット事業部門』を新設します。これにより自動車部品営業部門にある【アフ ターマーケット部】を解消し、アフターマーケット事業部門に営業、設計、調達などの事業関連機能を移管・集約した【アフターマーケット部】を新設します。

②得意先窓口の明確化
得意先との窓口を明確にするため、第一営業部を【トヨタ営業部】に、第二営業部を【グローバル営業部】にそれぞれ名称を変更します。

(3)技術開発部門
①商品分野を跨いだシステムテーマの開発促進
商品分野を跨いだシステム開発を専務直轄のプロジェクト制で推進するため、商品開発部を技術企画室に統合し、これにより【商品開発部】を解消します。

②電子系と走行系の開発部門専任化で開発の促進
シャシー系の技術基盤を強化するため、ITS・走行システム開発部から走行系の技術開発業務を分離し、【走行系システム開発部】を新設します。これにより、【ITS・走行システム開発部】を解消します。
電子系技術の将来シナリオ策定と先行開発を推進するため、第一電子系技術部、第二電子系技術部、基礎技術開発部、ITS・走行システム開発部の電子系先行開発機能を集約し、【電子系企画・開発部】を新設します。
電子系のシステム開発およびハード、ソフト開発の人材育成を促進するため、ITS技術部を第一電子系技術部に統合します。これにより、【ITS技術部】を解消します。

③商品分野をまたぐ重要テーマの開発強化
商品分野をまたぐ重要テーマ(ITS、安全・安心、燃費)の開発を強力に推進するため、技術企画室内に専門の主査を配置します。

(4)生産部門
①組織のフラット化で迅速な対応
工場組織のフラット化により迅速な情報展開、課題対応を図るため、工場の3部制を廃止します。但し、品質重視の考え方を社内外に示し、活動を徹底するため、各工場にある品質管理部は継続します。
<各工場の詳細>
・試作工場にある試作部、工機工場にある工機部を解消します。
・半田電子工場、半田工場、小川工場、西尾ダイカスト工場、西尾機関工場、
 新豊工場、衣浦工場にある工場管理部と製造部を解消します。
・新川工場と安城工場にある工場管理・製造部を解消します。

2.人事異動(変更がある場合のみ記載)

(1)役員の管掌変更             11名
(2)主監、技監、参与の人事異動       1名
(3)新職が部長(室長)級の人事異動     22名
(4)新職が副部長(副室長)級の人事異動   8名
                      (合計  42名)