アイシン、2013年北米国際自動車ショーのスポンサーで参加

2012.12.14

製品・展示会情報


 当社とAISIN WORLD CORP. OF AMERICAは、2013年1月14日(月)から27日(日)まで、米国デトロイトで開催される北米国際自動車ショー(以下、デトロイトモーター ショー)の電気自動車・ハイブリッド車の試乗コース"Aisin Drive Green Experience*1"のスポンサーになりました。デトロイトモーターショーへの参加は今回が初めてとなります。
 デトロイトモーターショーは、自動車の国際的なイベントとして北米で25年目を迎える世界で最も権威のあるモーターショーのひとつです。世界中のカーメーカーが集い、毎年多数の来場者を迎え賑わいます。
 Aisin Drive Green Experienceは、世界中のカーメーカーが積極的に開発をすすめる電気自動車やハイブリッド車を試乗できる 特設コーナーです。当社はスポンサーとしてイベントを盛り上げるほか、インテリジェント交通システムデモンストレーションカー(以下、ITSデモ カー)*2や2000GTソーラーEVカー*3を展示し、日本の安全や環境技術を紹介いたします。


注目を集めるITSデモカー(写真は2012年ITS世界会議ウィーンの様子)

*1:Aisin Drive Green Experienceは、環境負荷を減らしていくクルマのあり方を、試乗を通じてユーザーに実感いただく特別企画です。「クルマで環境を感じてほしい」と いう思いを込め"Aisin Drive Green Experience"と名付けました。
*2:ITSデモカーは、アイシングループが開発している車の安全技術が体験できるデモンストレーションカーです。居眠りや体調などドライバーの状態を判断し、警告・運転を補助する機能を紹介いたします。  
*3:2000GTソーラーEVカーには、アイシングループのブレーキ、太陽電池パネル等が搭載されています。