ラインアップ/仕様表 多彩なラインアップをご用意

経済性、環境性に優れたアイシン GHP は多彩なラインアップでお客様の様々なニーズにお応えします。
製品のラインアップ、仕様表はこちらでご確認ください。

ラインアップ

室外ユニット F / E4 シリーズ

F2シリーズ
省エネ性を向上し、小型軽量化を実現した Fシリーズ「エグゼアⅡ」に、電源自立型空調「GHPハイパワープラス」が加わりました。E4シリーズも含め、224形~850形(8~30馬力相当)までフルラインアップされています。
ダウンロード

室内ユニット

室内ユニット
新発想「アクティブ・サーキュレーション気流」を搭載したラウンドフロータイプや、大型店舗などの大空間に適した床置ダクト形など、豊富なバリエーション。
ダウンロード

仕様表(Fシリーズ「エグゼアⅡ」)

ビル用マルチ / ビル用マルチ(リニューアル対応機)

グリーン購入法適合マーク
F2シリーズ
高効率&コンパクト。850形(30馬力相当)は業界最小(注1)の設置面積!全機種グリーン購入法に適合しています。
(注1)
2017年10月現在
(サービススペース含む)
ダウンロード

まとマルチ / まとマルチ(リニューアル対応機)

グリーン購入法適合マーク
まとマルチ、まとマルチリニューアル
まとマルチは室外ユニット 2 台の連結により、中・大規模空調に対応。省エネ性に優れるほか、コスト節約と、快適空調を実現します。リニューアル対応機もフルラインアップされています。
ダウンロード

ハイパワーマルチ /
ハイパワーマルチ(リニューアル対応機)

グリーン購入法適合マーク
ハイパワーマルチ、ハイパワーマルチリニューアル
搭載された発電機により、ファンモーターや冷却水ポンプへ電力を供給できます。これにより消費電力の大幅低減を実現します。
ハイパワーマルチには、寒冷地・塩害寒冷地仕様の設定はありません。
ダウンロード

ハイパワーまとマルチ /
ハイパワーまとマルチ(リニューアル対応機)

グリーン購入法適合マーク
ハイパワーまとマルチ、ハイパワーまとマルチリニューアル
まとマルチに発電機を搭載したタイプ。室外ユニット設置台数が多い場合、契約電力の削減に大きく寄与します。
ハイパワーまとマルチには、寒冷地・塩害寒冷地仕様の設定はありません。
ダウンロード

GHPハイパワープラス

GHPハイパワープラス
「自立発電運転」機能を搭載。不測の事態に備える「停電対応GHP」として、企業の BCP対策(注1)などに最適です。容量は560形(20馬力相当)の 1タイプ。
(注1)
BCP(Business Continuity Plan)とは、企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、事業資産の損害を最小限にとどめつつ、中核となる事業の継続あるいは早期復旧を可能とするために、平常時に行うべき活動や緊急時における事業継続のための方法、手段などを取り決めておく計画のことです。
※出典:中小企業庁ホームページ
ダウンロード

ハイブリッド空調システム

ハイブリッド空調システム
GHP(16馬力相当)と EHP(8馬力相当)を同一の冷媒系統に接続したハイブリッド空調システム(24馬力相当)。
GHP と EHP の最適運転制御で、省エネ・省コストに貢献します。
大手都市ガス3社の遠隔監視システムとの連動により、「スマートマルチ」としての使用が可能です。
ダウンロード

仕様表(E4シリーズ)

ビル用マルチ/ビル用マルチ(リニューアル対応機)

グリーン購入法適合マーク
ビル用マルチ
224~355形(8~13馬力相当)のラインアップ。既設冷媒配管を再利用できる(洗浄不要(注1))リニューアル対応機もフルラインアップされています。
(注1)
リニューアル前機種の冷凍機油の種類や組み合わせ、使用状況によって、洗浄が必要な場合があります。詳細は当社営業所までお問い合わせください。
ダウンロード
商標 「エグゼアⅡ」、エグゼアⅡロゴマーク、「GHPハイパワープラス」、GHPハイパワープラスロゴマークは東京ガス株式会社、大阪ガス株式会社、東邦ガス株式会社の登録商標です。
商標 「ハイパワーマルチ」、ハイパワーマルチロゴマークは大阪ガス株式会社の登録商標です。
ハイブリッド空調システムは東京ガス株式会社、大阪ガス株式会社、東邦ガス株式会社、ダイキン工業株式会社、アイシン精機株式会社の 5 社が共同で開発しています。
商標「スマートマルチ」は、東京ガス株式会社の登録商標です。
商標「ストリーマ」、「ラウンドフロー」、「S-ラウンドフロー」はダイキン工業株式会社の登録商標です。
掲載記事・写真・図表などの複製、無断転載を禁止します。
PAGE TOP