冷暖フリー GHP 冷媒配管を共有し、冷暖同時の最適運転を実現
設定温度と空調条件に応じ、1台の室外ユニットで冷暖房モードを自動で切り替え可能(注1)
南側と北側などで空調負荷の異なるオフィスビルや、個別に冷房/暖房が必要なレストラン・ホテルなどに最適です。
(注1)
冷暖房モードの冷暖同時運転には室外ユニットと
室内ユニット間に BS(切替)ユニットが必要です。
冷暖フリー
受注生産品
2018年4月発売
エグゼアロゴ
(20・25・30馬力相当)

冷暖同時運転システム概要(イメージ)

メリット

冷暖房モード切替時に「液冷媒を最適な状態に制御する技術の確立」により実現しました

全冷房
室外ユニット
冷暖同時
室外ユニット
全暖房
室外ユニット

アイシンの冷暖フリーは、Fシリーズのメリットも兼ね備えています。

豊富なラインアップ

  • アイシンの冷暖フリータイプは、標準機とリニューアル対応機をラインアップ
■ 冷暖フリーラインアップ
容量(相当馬力) 560 形
(20 馬力)
710 形
(25 馬力)
850 形
(30 馬力)
標準機 ○ ○ ○
リニューアル対応機 ○ ○ ○
特殊仕様として、塩害仕様、寒冷地仕様、塩害寒冷地仕様をご用意しています。

優れた設置性

  • 全機種(20・25・30馬力相当)エグゼアⅡ標準機と共通サイズでコンパクト
設置面積

高い配管自由度

  • 第一分岐以降の配管長差、最遠配管長は F シリーズと同じなので、1 系統でのシステム展開が容易
第一分岐以降の
配管長差
第一分岐以降の
最遠配管長
(注1)
40 m以上の場合、室内ユニットの高低差に制限があります。

外気処理機も接続可能

  • 高効率でクリーンな自然蒸発式加湿器を搭載
  • 建築物衛生法に対応する、高水準な高性能フィルターが取り付け可能(別売品)
  • 外気導入の外気処理エアコン 1 タイプと、全熱交換機能を搭載し、給排気を行う外気処理タイプ室内ユニットを 2 タイプご用意

コンパクトな BS(切替)ユニット

  • コンパクトで高い設置自由度
  • 低騒音設計
BS(切替)ユニット(個別タイプ)
■ BS(切替)ユニット(個別タイプ)
ABSGP112C
ABSGP180C
ABSGP280C
運転モード切り換え時などに冷媒通過音が発生するため、音が気になるホテル客室、寝室、役員室などの天井裏には設置しないでください。
BS(切替)ユニットの詳細はこちら
  • 南側と北側などで空調負荷が異なるオフィスビル
  • 個別に冷房/暖房が必要なレストラン、ホテルや病院
商標 「エグゼアⅡ」、エグゼアⅡロゴマーク、「GHPハイパワープラス」、GHPハイパワープラスロゴマークは東京ガス株式会社、大阪ガス株式会社、東邦ガス株式会社の登録商標です。
商標 「ハイパワーマルチ」、ハイパワーマルチロゴマークは大阪ガス株式会社の登録商標です。
商標 「ストリーマ」、「ラウンドフロー」、「S-ラウンドフロー」はダイキン工業株式会社の登録商標です。
冷暖フリーGHPはダイキン工業株式会社との共同開発品です。
掲載記事・写真・図表などの複製、無断転載を禁止します。
PAGE TOP