編集方針

報告にあたって

「AISIN GROUP REPORT 2016(アイシングループレポート2016)」は、ステークホルダーの皆様にグループのさまざまな活動に関する情報をお伝えするとともに、ステークホルダーの皆様との対話をめざして発行しております。
また、本レポートとともに、より詳しい情報をウェブサイト「アイシングループCSRサイト」にて公開いたしますのでご覧ください。

対象範囲

原則としてアイシングループ(アイシン精機株式会社および連結子会社)を対象としています。また記載情報ごとに対象範囲が異なる場合には、グループ中核6社、グループ主要13社のように、その旨を明記しております。

対象期間

2015年度(2015年4月1日から2016年3月31日)を中心に、一部それ以外の期間の活動についても記載しています。

参考にしたガイドライン

  • ISO26000
  • GRI(Global Reporting Initiative)「サステナビリティ・リポーティング・ガイドライン4.0」
  • 環境省「環境報告ガイドライン(2012年版)」