製品情報

エネファーム type S は燃料電池ユニットと熱源機を合わせたシステムです。
熱源機の仕様等については、販売店までお問い合わせください。

燃料電池ユニット

商品仕様 型式 ガスの種類
自立運転機能付き FCCS07B2NJ 都市ガス13A
FCCS07B2KJ 都市ガス12A
FCCS07B2PJ LPガス
標準モデル FCCS07B2N 都市ガス13A
FCCS07B2K 都市ガス12A
FCCS07B2P LPガス
  1. 価格は全てオープン価格です。
  2. 都市ガスの供給地域でも、供給されるガスの成分によりご使用いただけない場合があります。
    LP ガスの供給方法によりご使用いただけない場合があります。
    くわしくは販売店またはガス販売会社までお問い合わせください。
FCCS07B2
機器基本仕様
ガスの種類 都市ガス13A 都市ガス12A LPガス
型式 標準モデル FCCS07B2N FCCS07B2K FCCS07B2P
自立運転機能付き FCCS07B2NJ FCCS07B2KJ FCCS07B2PJ
燃料電池形式 固体酸化物形(SOFC)
発電出力 50~700W※1
効率(低位発熱量基準)※2 総合効率87%
定格発電効率52%
総合効率85%
定格発電効率51%
貯湯温度 約70℃
貯湯タンク容量 28L
電気接続方式 単相3線式100/200V(50/60Hz)
ガス消費量(定格運転時)※3 1.49kW(HHV)
1.35kW(LHV)
1.49kW(HHV)
1.37kW(LHV)
外形寸法 高さ1,220×幅780×奥行330mm(突起部含まず)
質量 標準モデル 100kg
自立運転機能付き 106kg
騒音値(定格運転時)※4 37dB(A)ラジエータ停止時
39dB(A)ラジエータ動作時
最大消費電力 111W以下
(凍結防止ヒータ作動時435W)
自立運転出力 標準モデル 自立運転機能なし
自立運転機能付き 最大700W
  1. 家庭内電力負荷が85W未満のときは発電出力が0Wのアイドリング運転になります。
  2. JISC8841-3 試験方法による低位発熱量基準の値。
  3. HHV(高位発熱量基準): 燃料ガスを完全に燃焼させた時に生成する水蒸気の凝縮潜熱を発熱量に含めた熱量。 LHV(低位発熱量基準): 燃料ガスを完全に燃焼させた時に生成する水蒸気の凝縮潜熱を差し引いた熱量。
  4. JISC8824 試験方法によるアイシン精機(株)無響室における測定値です。運転音は設置環境によっては周囲の騒音や反射を受け変化します。
寸法図
寸法図
別売部品
部品名 ユーティリティ部
パネル
穴ありユーティリティ
パネル
イメージ FC07B2UP1A FC07B2UP2A
型式 FC07B2UP1A FC07B2UP2A
用途など 配管・配線の接続部を目隠しするためのパネル。配管・配線は背面方向に取り出す必要があります 配管・配線を横から出した時に、接続部が目立たないようにするための目隠しパネル。
部品名 排気偏向部材 発電リモコン
イメージ FC07B2HHLA FCHRNR2
型式 FC07B2HHRA(右側排気)
FC07B2HHLA(左側排気)
FCHRNR2
用途など 発電ユニット排気口に取り付け、排気の方向を左右に変えることのできる偏向板。 後付構成の場合のみ必要となります。