menu

AISIN × Diversity | アイシン精機株式会社

アイシン精機株式会社

DIVERSITYトップ > 女性 > 制度・施設・その他取り組み


制度・施設・その他取り組み

「仕事も育児も介護も、頑張れる環境づくり」を、会社をあげて積極的に展開しているアイシン精機。その核となっているのが、きめこまかい両立支援制度です。出産や育児、介護を経験する前も、経験した後も、やりがいを持ってイキイキ働き続けていただくために、能力発揮できるような環境提供・機会づくりをしています。

出産・育児をサポートするための制度

母性保護規則
妊娠中の通勤緩和・休憩に関する処置・勤務時間の短縮または休業等の処置をおこないます。
産前・産後休業制度
産前6週間、産後8週間の利用が可能です。
育児休業制度
子が1歳6か月まで、もしくは1歳後の年度末(3月31日)まで、利用することができます。
育児のための短時間勤務制度
子が小学3年までの間、指定時間内に15分単位で自由に使用することができます。
※0〜2歳の子は年間488時間、3〜8歳の子は年間244時間。使用時間は日々設定可能です。
時間外勤務・休日勤務の免除・制限/深夜勤務の免除
子の看護休暇
子の小学校就学前まで、子の人数に応じて利用することができます。
※子1人の場合は年間5日、子2人以上の場合は年間10日まで。
あんしん休暇
失効する年次有給休暇を最大20日まで積み立て、本人の私傷病の際や配偶者や父母、子の看病が必要な場合、配偶者の出産に付き添う場合に利用することができます。年齢制限はありません。
在宅勤務
8歳以下の子どもを持ち、育児時間が必要な事技職(男女)を対象に利用することができます。所定労働時間の半分まで利用できます。
社内託児所(あい・マミーズ刈谷・安城)
アイシン精機で働く社員たちの実情に応じて、運営日や時間を設定しているだけでなく、子の成長やアレルギーなどの体質に合わせた手づくり食も提供され、安心して預けることができます。会社施設等を利用し、家族で一緒に楽しめるような年間行事も開催されています。
カフェテリアプラン
自分自身の必要に応じて利用できる、選択型福利厚生制度のメニューに、ベビーシッター利用費補助などが含まれます。
ライフサポート倶楽部
宿泊やライフサポートなど、生活全般を支援する多彩な福利厚生メニューを、低価格で提供しています。

介護をサポートするための制度

時間外勤務の制限、深夜勤務の免除
介護休業制度
要介護者1人につき最長3年まで取得が可能です。
介護のための短時間勤務制度
要介護状態の家族の介護を行う社員が、指定時間内に15分単位で自由に使用することができます。
介護休暇
要介護者1人の場合は年間10日、要介護者2人以上の場合は年間20日まで取得が可能です。
カフェテリアプラン
自分自身の必要に応じて利用できる、選択型福利厚生制度のメニューに、介護サービス利用費補助などが含まれます。
ライフサポート倶楽部
宿泊やライフサポートなど、生活全般を支援する多彩な福利厚生メニューを、低価格で提供しています。

キャリア構築支援

キャリアメンタープログラム
女性社員が抱えるキャリア構築や、キャリアビジョン実現に向けた悩みや諸問題について、 経験豊かな先輩社員(メンター)に相談できる制度です。
キャリア開発研修
女性社員が自分の特性や求められる役割を把握し、今後のキャリア目標を設定する場を提供。また、上司向けのキャリア開発研修も実施し、部下のキャリアを導くポイントを学ぶ場も提供しています。
上級資格者向け「リージョナルコース」制度
ワークライフバランスを考慮したキャリア目標の拡充に向けて、従業員の異動・配置に 配慮したコース設定を行い、制約条件のある従業員へも能力に合わせた活躍のステージを提供する制度です。育児や介護などにより、海外赴任や県外異動など、転居を伴う異動が困難な場合に選択できます。

その他

フレックス勤務(コアタイムなし)
フレキシブルタイムは5:00~22:00。1日の最低労働時間は2時間としています。
年次有給休暇
繰越可能期間を過ぎ、消滅する年次有給休暇をなくす「年休カットゼロ」の達成率は99%。年間最低14日は有給休暇を取得する「ミニマム14日」も99%を達成しています。
帯同休暇
配偶者の国内・海外への転勤に帯同する場合、5年まで休職することができます。
なお、この制度は、配偶者がアイシン精機の社員以外でも利用可能です。

主な受賞・認定の実績

リンク集

CONTENTS